2004年1月(4ヶ月の頃)
-毎日の生活パターンがさくら時計になってきました-

デジカメを向けると
さくらはいつもつまらなそう
遊んでもらえないの
知ってるから
痒いところ、短い足で掻くの
大変そう
でも、そんなときも
口にくわえた小枝
しっかりと放さない
陽だまりでブラッシング
テーブルの上だと
さすがのさくらも大人しい
もう少し、じっとしててね
ふわふわのクッションに
埋もれるのが大好き
おとうさんもおかあさんも
甘いから叱らないし・・・
ファンヒーターの前で
ポカポカしてたところ
大嫌いな電気掃除機を
おかあさんがかけ始めると
とにかく逃げる
一番高いところまで
これ以上は行けないよ
イヤだな〜アイツ・・・
目が覚めた?
ぐっすり寝てたね
おなか空いた・・・
この西瓜ボールは
噛むとピーピー泣くボール
お兄ちゃんが
\100ショップのペットコーナーで
買ってきてくれたボール
そのときから
さくらの一番のお気に入り
04年1月18日朝
昨日の初雪がうっすらと
日陰の芝生の上に残っていました
初めて雪に触れたさくら
???
不思議そうにクンクン
朝庭に出ると、
いつもだったらあちこち
走り回るのに
今朝は雪のところばっかり
ずーっと クンクン
冬の朝陽の中で...
またまた、寝姿...
誰もいないと
一人でソファの上に乗って
いつもこんな風に熟睡
今日もお母さんの教室で
生徒さんにデジカメで
撮ってもらった写真です
しかし、この眼は
何を訴えているのでしょ?